BLOG:夢幻錬金炉

アクセスカウンタ

zoom RSS 活動報告(2)七つの大罪展

<<   作成日時 : 2014/02/03 15:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月27日〜2月2日
「七つの大罪展」
画像
カフェギャラリー幻(東京千駄木)
キョウグ/えりっくえいりあん/GENk/鶸子/ヤマヂ/流音/黒田麓
(敬称略)
7人の作家が一人一つの罪を担当して表現する展示でした。
私の担当は「怠惰」でした。

画像
「怠惰または愛の不足」
“Laziness or Lack of love”
A2サイズだったので写真のみ。
そのうちどこかにスキャンしにいきます。

テーマ解説
ダンテの「神曲」においても「怠惰」な者の行く地獄が描かれています。
その中で、ウェルギリウスが解説するには、全ての罪は愛の過多によって起こるとされ、そのうち、愛の不足した者が落ちるのが第四の環道です。
拙作中では、男女の愛情、騎士の正義への愛、聖女の知性への愛、天使の愛が怠られた様子を周囲に、中央部には、そうした魂が鞭打たれながら、怠惰の罪を象徴するロバ(人頭)と熊の乗った輿を担いでいる様子を描いています。

画像
「ベルフェゴール」
“Belphegor”

コラン・ド・プランシーによる便器に座った男の悪魔の図像が有名だが、本来ベルフェゴールは女神である。
中世悪魔学では、男女の愛や結婚に対する不信を体現する悪魔でもあり、拙作はそれを根拠とし、男女の上に不気味に留まる様子を描きました。


短い展示期間でしたが、応援ご高覧グッズ等お買い上げ頂きまして有り難うございました。
他作家様と共に作品への好評も頂きまして光栄でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
--LINK--
黒田麓ペン画ギャラリー
夢幻錬金炉

twitterID:Kroda666
----------
匣ノ匣
タコシェ TACO chè
IFAA-国際幻想芸術協会-
IFAA NEWS
逆さ「ノ」エデン。
活動報告(2)七つの大罪展 BLOG:夢幻錬金炉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる